プラセンタの効果!美肌や健康になるためのプラセンタ摂取方法

プラセンタは美容やアンチエイジング、健康に効果があるといられています。摂取方法は注射やサプリメント、ドリンク等さまざまな方法があります。目的によって摂取方法は変わってきますので、プラセンタの効果を十分に得られるように効果と摂取方法について知っておきましょう。

*

シワケア!肌荒れ!の改善にプラセンタは効果的

   

シワケア:お風呂上りにプラセンタを活用のススメ!

エイジングケアや美肌作りに欠かせない成分と言えば、コラーゲンやプラセンタが非常によく知られています。コラーゲンの成分は主にたんぱく質だけですが、胎盤から抽出されたプラセンタは豊富な種類の栄養素や成長因子をたっぷり含んでいます。

各種の栄養素や細胞が作られる時に指令を出す成長因子の力で肌の調子をより良い方向に整えてくれるので、加齢が原因で増加するシワやたるみのケアにもうってつけです。

プラセンタを日々の暮らしに取り入れている人は多く、目的ごとに効果的な活用法は異なります。いつまでも若々しい、いい意味で年齢不詳な美魔女を目指すなら、お風呂上りの清潔な肌にブラセンタ入りの基礎化粧品を使ってみましょう。

なぜこのタイミングでプラセンタ化粧品を使ってシワケアをするかについてですが、成長因子が最大限に機能したり、ホルモンの分泌が行われる夜十時以降から午前二時ごろのゴールデンタイムに使った方が好都合だからなのです。

肌が荒れ:生理前にプラセンタを活用のススメ!

PMSの症状は多岐にわたっていますし、症状の深刻さも個人差が非常に大きいですよね。肉体的な症状が酷い人もいれば、精神的な症状の方が酷い人もいて本当に千差万別です。

生理前に良く起こる症状の一つが、ニキビや吹き出物などができる肌荒れです。これらの症状は女性ホルモンバランスが乱れることで起こります。生理が開始して終わっていくとともに症状が警戒していきますが、毎回のようにニキビなどが出来ていると深刻化して炎症後色素沈着が起こる可能性があがります。

各種のビタミン・ミネラル・成長因子など膨大な栄養素に恵まれているプラセンタは、ホルモンの分泌量やバランスを安定させる働きがあります。PMSだけではなく、不規則な生活で女性ホルモンが減少している人や、更年期の書状が辛い人にも効果的です。

プラセンタはサプリメントや化粧品の他にも、美容皮膚科の美容点滴などでも身体に直接注入できます。自分の体質や症状に合わせて選択しましょう。